Wedge 1月号
今すぐ読む
試し読み
アプリで読む

Wedge 1月号

  • 配信開始日:2022/12/20
  • 配信終了日:2023/12/19
  • 出版社:ウェッジ

目次

表紙 目次 「賢すぎるAI」の大競争時代 日本よ、取り残されるな(編集部) 原発の運転延長を前提に新増設への制度設計を急げ(遠藤典子 慶應義塾大学グローバルリサーチインスティテュート 特任教授/佐々木経世 イーソリューションズ 代表取締役社長) 特集/農業にもっと多様性を! 価値を生み出す先駆者たち 【INTRODUCTION】農業をもっとクリエーティブに もっとイノベーティブに(編集部) 【PART 1 農業の価値再考】前例がなければつくればいい ベトナム発“次の農業”(編集部) 【PART 2 有機農業】拡大し続ける世界市場 有機農業の黎明期に立つ日本(編集部) 【PART 3 都市農業】農業が都市にあることの価値 絶やさないためのヒント(出井康博 ジャーナリスト) 【PART 4 用途広がるコメ】「ごはん」だけじゃない コメが持つ無限大の可能性(熊野孝文 元米穀新聞記者) 【PART 5 小売業の役割】「売れればいい」から脱し 小売業は“価値伝達業”たれ(笹井清範 商い未来研究所 代表) 社会の「困った」に寄り添う行動経済学/実践編(佐々木周作) 休暇取得の日数を増やすには? インテリジェンス・マインド(小谷賢) 米国独立の裏側で暗躍した 3人のインテリジェンスの父 特集/世界は「動乱の時代」へ 2023年、日本外交の課題 【PART 1】米国政治は荒れ模様 それでも日米同盟は揺るがない(ザック・クーパー アメリカン・エンタープライズ研究所[AEI]上級研究員) 【PART 2】「多極世界」から「多極アジア」へ インド外交の鍵握る中国 (溜 和敏 中京大学総合政策学部 准教授) 【PART 3】「大国なき時代」の中東 日本外交の自主性が試される(青木健太 中東調査会 研究員) 新しい原点回帰(磯山友幸) 最先端のブランドづくりに挑む老舗洋菓子メーカー 住民帰還で動き始めた双葉町 “空白の11年”をどう埋めるか(稲泉 連 ノンフィクション作家) MANGAの道は世界に通ず(保手濱彰人) 『スラムダンク』に学ぶ 最強組織のつくり方 【最終回】天才たちの雑談/健康の鍵握る体内の「ゴミ掃除」 実は人体は謎だらけ 各駅短歌(穂村弘) 1918⇔20XX 歴史は繰り返す(細田晴子) 揺れ続けるスペイン内戦への評価 歴史とは何なのか 近現代史ブックレビュー(筒井清忠) 『暗殺の幕末維新史 桜田門外の変から大久保利通暗殺まで』 一坂太郎 拝啓オヤジ(相米周二) 時代をひらく新刊ガイド(稲泉連)『昭和の参謀』 前田啓介 一冊一会 Letter 未来の日本へ(河合香織) 音楽家として、母として 知的で優しい日本の皆様へ(椎名林檎 音楽家) 年間定期購読のご案内 読者から/ウェッジから 表4

『Wedge』の主たる読者層はビジネスや政治・行政の最先端を生きる知的エグゼクティブ。読者の知的好奇心を満たすタイムリーなテーマに対し、1989年の創刊以来掲げてきた「事柄の本質を見極める」という編集方針で深掘りしていくのがモットー。企業も国も大きな曲がり角を迎え、制度疲労を起こしている時代だからこそ、世論や風潮に流されることなく、本質を捉えた建設的な提言を行う姿勢を貫きます。現在、編集部員は全員30代以下に若返っており、世界最先端の少子高齢化を生き抜く世代として、日本の未来に対する責任を意識した情報発信に努めています。

お気に入り登録
あとで読む

シェアする

お気に入り/あとで読むとは?

お気に入り/あとで読むとは?

【お気に入り】
登録した雑誌を、「お気に入り」の一覧で確認できるようになります。アプリ利用の場合は、マイページ内で一覧で確認できるほか、新刊配信のお知らせをPUSH通知で受け取ることができます。

※ムック・増刊はご登録いただけません。

【あとで読む】
気になる雑誌・ムックを「あとで読む」の一覧で確認できるようになります。アプリ利用の場合は、マイページ内で一覧で確認できます。