Wedge 2月号
今すぐ読む
試し読み
アプリで読む

Wedge 2月号

  • 配信開始日:2024/01/19
  • 配信終了日:2025/01/18
  • 出版社:ウェッジ

目次

表紙 目次 高まる不安、広がる誤解 化学物質PFAS報道の裏側(唐木英明 東京大学名誉教授) 一人暮らし、フリーランス 認知症「2025問題」に向き合う(にらさわあきこ 文筆家、美容研究家) 特集/霞が関の危機は日本の危機 官僚制再生に必要なこと INTRODUCTION 弱体化する霞が関 もうこれ以上看過できない(編集部) 【PART1】“未完”の公務員制度改革 政官関係に外部検証の視点を(嶋田博子 京都大学公共政策大学院 教授) INTERVIEW 1 現役官僚たちが激白! 霞が関で働くということ 【PART2】明治型国家から成熟国家へ 求められる新たな行政手法(岡本全勝 市町村職員中央研修所 学長、元復興庁事務次官) 【PART3】国家公務員を取り巻く3つの課題に迫る!/[3-1]外部委託はあくまで手段 コンサル依存の前にすべきこと(編集部) [3-2]人材確保が急務の霞が関 従来制度では行き詰まり必至(編集部) [3-3]国民生活を支える「出先機関」 一体何をしているのか?(編集部) 【PART4】転機迎える日本の近代官僚制 変容する役割と不変の責務(小山俊樹 帝京大学文学部 教授) 【PART5】政治主導で政策劣化の矛盾 ガバナンス強化を急げ(田中秀明 明治大学公共政策大学院 教授) COLUMN その質問主意書は何のため? 官僚の時間はタダじゃない(編集部) INTERVIEW 2 前例踏襲だけではもう限界 乱世の今、官僚の腕の見せ所だ(矢野康治 前財務事務次官) SPECIAL INTERVIEW 泉房穂・前明石市長から緊急提言 「方針転換」こそ政治家の仕事 官僚の長所をもっと伸ばせ MANGAの道は世界に通ず(保手濱彰人)エッセイ漫画は学びの宝庫 日本人の常識に縛られるな あなたの睡眠は大丈夫? 働き方改革から“休み方改革”へ(編集部) INTERVIEW 日本経済停滞の要因は「睡眠不足」にある!(柳沢正史 筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構[WPI-IIIS]機構長) 各駅短歌(穂村弘) 国際社会の新たな争点 「経済的威圧」にどう向き合うか(佐橋 亮 東京大学東洋文化研究所 准教授) 偉人の愛した一室(羽鳥好之) 一休宗純 「酬恩庵一休寺」(京都府京田辺市) 近現代史ブックレビュー(筒井清忠) 『中田 薫』 北 康宏 商いのレッスン(笹井清範) 良い広告のつくり方 インテリジェンス・マインド(小谷賢) 「ファイブ・アイズ」の源流 米英情報協力の舞台裏 時代をひらく新刊ガイド(稲泉連)『アジア発酵紀行』 小倉ヒラク 拝啓オヤジ(相米周二) 誰かに話したくなる経営学(岩尾俊兵) 商品の「サイズ」にみる固定観念を打破するヒント 一冊一会 フィクサー(真山 仁) 第一章 乱闘 モノ語り。(水代優) 謙虚さがこだわりの味を生む マーロウ 読者から/ウェッジから 表4

特集/霞が関の危機は日本の危機 官僚制再生に必要なこと かつては「エリート」の象徴だった霞が関の官僚はいまや「ブラック」の象徴になってしまった。官僚たちが疲弊し、本来の能力を発揮できなければ、日本の行政機能は低下し、内政・外交にも大きな影響が出る。霞が関の危機は官僚だけが変われば克服できるものではない。政治家も国民も当事者だ。激動の時代、官僚制再生に必要な処方箋を示そう。

お気に入り登録
あとで読む

シェアする

お気に入り/あとで読むとは?

お気に入り/あとで読むとは?

【お気に入り】
登録した雑誌を、「お気に入り」の一覧で確認できるようになります。アプリ利用の場合は、マイページ内で一覧で確認できるほか、新刊配信のお知らせをPUSH通知で受け取ることができます。

※ムック・増刊はご登録いただけません。

【あとで読む】
気になる雑誌・ムックを「あとで読む」の一覧で確認できるようになります。アプリ利用の場合は、マイページ内で一覧で確認できます。