月刊星ナビ 2022年12月号
今すぐ読む
試し読み
アプリで読む

月刊星ナビ 2022年12月号

  • 配信開始日:2022/11/05
  • 配信終了日:2023/12/04
  • 出版社:KADOKAWA

目次

表紙 ご利用の案内 目次 プラネタリウム100周年トランプ発売 ひと夏の冒険SF「ぼくらのよあけ」公開 地球防衛実験「DART」の成果 NEWS CLIP 黒田有彩の「本気で宇宙飛行士!」 星の召すまま ビジュアル天体図鑑 12月の星空 12月の月と惑星の動き 12月の天文現象カレンダー 12月の注目 拡大版 MAKING OF 「まだ見ぬ宇宙へ」 マウナケア山頂の星空ライブカメラ チャレンジ! シリウスB 後編 諏訪天文同好会 100年のあゆみ 新着情報 月刊ほんナビ 三鷹の森 アクアマリンの誌上演奏会 ブラック星博士のB級天文学研究室 天文台マダムがゆく 天文学とプラネタリウム パオナビ トリトンによる恒星食の観測成果 新天体・太陽系小天体 金井三男のこだわり天文夜話 星ナビひろば 飲み星食い月す やみくも天文同好会 ギャラリー応募用紙/投稿案内 奥付/編集後記 買う買う大作戦 KAGAYA通信 星ナビギャラリー 銀ノ星 四光子の記憶 星空カレンダー2023

月刊「星ナビ」2022年12月号は、見たことのない宇宙へダイブ! 巻末には毎年好評の「星空カレンダー2023」付き。●プラネタリウムで上映中の「まだ見ぬ宇宙へ」は、宇宙像を体感できるフルドーム作品。製作した上坂浩光監督がこだわりを熱く語ります。●すばる望遠鏡が立つハワイのマウナケア山頂に、朝日新聞が設置した星空ライブカメラがあることを知っていますか。●明るいシリウスの周りを回る暗い白色矮星「シリウスB」が、およそ50年ぶりに望遠鏡で見られるチャンスを迎えています。白色矮星の天文学に迫った前編に続いて、この12月号では実際の観察・撮影方法を具体的に案内する後編をお届けします。 ほか ※誌面内のページ表記は紙版のものです。一部の記事は電子版では対応していないことがあります。

お気に入り登録
あとで読む

シェアする

お気に入り/あとで読むとは?

お気に入り/あとで読むとは?

【お気に入り】
登録した雑誌を、「お気に入り」の一覧で確認できるようになります。アプリ利用の場合は、マイページ内で一覧で確認できるほか、新刊配信のお知らせをPUSH通知で受け取ることができます。

※ムック・増刊はご登録いただけません。

【あとで読む】
気になる雑誌・ムックを「あとで読む」の一覧で確認できるようになります。アプリ利用の場合は、マイページ内で一覧で確認できます。